■2006/10/02(月) 友人達のクルマ選び(mixiより転記:2006/10/17)

私にはクルマ好きの友人が何人かいます。
そのうちの3人がクルマの買い替えを検討しています。
ちなみに3人とも自営業です。

まず、ゴルフ3のワゴンに乗っているA君。
彼はシトロエンC4(5ドア)にほぼ決定だそうです。
もともとラテン系が好きだったらしいのですが、これまで心の琴線に触れるものが無かったとか。
そしてC4を見て一目惚れしたそうです。
まぁ、私にとってもC4は十分に魅力的なのですが。
これまで彼は仕事の関係上ワゴンタイプを乗り継いで来たのですが、C4だったらその必要もないだろうと言うことです。
確かにC4のラインはとても美しいですね。
少々エキセントリックな側面も併せ持つA君にきっとC4はベストマッチングすることでしょう。
彼のもとに一日もはやくC4が届くことを願っています。
e0002472_2252827.jpg

次にゴルフ2に乗るB君。
彼はこのゴルフにもう何年乗っているでしょうか?
多分13年くらいかな。
彼はモノを非常に大切に使うタイプでこのクルマも長持ちしているのでしょう。
実は彼の奥様のクルマを買い替えるそうなのです。
そのクルマはヴィータの3ドア。
ここに来てミッション系のトラブルに悩まされており、修理費用がバカにならないとのことで遂に買い替えを検討しているとか。
彼の家族は4人なので、出来ればワゴンタイプが欲しいそうです。
気になる費用は諸経費込みで400万円以内に抑えたいとのこと。
候補はVWのパサートバリアントとボルボのV50ワゴン。
気持ち的にはVWの高品質と信頼性の高さに惹かれてはいるものの、ボディの大きさに悩んでいるらしいのです。
すなわち、彼の家の入口をVWでは曲がりきれないらしいのです。
V50はVWより20センチも短いそうなので、止む無くV50購入に傾いているとか。
まぁ、V50もV40に比べればボルボの記号性は格段にアップしたと思うし、悪くはない選択だと思います。
ただ、VWと比較してパーツ代が絶対的に高いことが予想されます・・・。
e0002472_2242044.jpg

最後は156とエグザンティアV6を夫婦で優雅に乗り回しているC君。
後者は奥様専用だったのですが、やはりハイドロ関係がダメなようです。
彼らはコアなシトロエンファンではないので、こちらも買い替えを検討しています。
こちらも候補はワゴンの2台。
BMWかAudi。
前者なら3シリーズ、後者ならA4クラスでしょう。
予算的にはこれくらいは十分にいけるそうです。
いいなぁ。
両方に試乗した結果、乗りやすさの関係でBMWに決定しそうだと聞きました。
いずれも皆が欲しがるプレミアムクラスだけに、羨ましい話ではあります。
どちらを選択しても奥様がさっそうと乗る姿は道行く人を振り返らせることでしょう。
ちなみに、C君専用の156は2000ccのMTです。
こちらはまだまだ元気で大きなトラブルも無いそうです。
このアルファにも頑張って欲しいものです。
e0002472_2254553.jpg

如何でしょう?
クルマに対する好みは人それぞれです。
ただ言えることは、ここ鹿児島の田舎町でも自動車雑誌さながらの”ガイシャ選び”が可能だと言うことなのですね。
本当にいい時代になったものです。
彼等3人の輸入車ライフにこれからも幸あらんことを!
[PR]
by danna307 | 2006-10-02 22:02 | クルマ