■2005/10/8(土) ゲルギエフ指揮マリンスキー歌劇場管弦楽団

皆さんはワレリー・ゲルギエフと言う人物をご存知だろうか?
まぁ、クラシックを多少かじった方ならきっと知っていらっしゃるに違いない。
そう、近年、活躍が著しいロシアの指揮者である。
ただでさえゴシップ調の話題が溢れるクラシック音楽の世界でこのところ大いに話題を提供している張本人である。
昨年はかのウィーン・フィルを率いて来日した。
その演奏会の大成功は私が申し上げるまでもないだろう。

その彼が来年、手兵マレンスキー歌劇場(旧キーロフ歌劇場)管弦楽団とともに来日する。
しかも鹿児島にやって来るのだ!
これは買わない手はない。
e0002472_2229062.jpg

”来年のことを言えば鬼が笑う”と言うが、彼の日程に変更が無いことを祈るばかりである。
いやぁ~、それにしてもどうして鹿児島くんだりに来てくれるのか不思議でならない。
しかも九州では鹿児島のみらしいし・・・。
[PR]
by danna307 | 2005-10-08 23:47