■2010年05月10日(月) 渡辺貞夫「A Night With Strings」

通常盤CD。
最近の私の愛聴盤です。
殆ど毎日のように聴いています。

このシリーズは3枚あるのですが、今回リマスターされたのは(残念ながら)最初の1枚だけです。
しかしながら、リマスターの効果は非常に大きく、演奏の良さに加えて、音の良さにぐいぐい引き込まれてしまいます。

「SCM12slのようなSPでもこのような音が出るのか!」

オーディオ好きの人たちに、そう言わせたい・・・そんなソフトでもあります。
現在のシステムにおいて、結構良いバランスで鳴っていると思います。

ナベサダの優しくも時としてソリッドなサックス。
とにかく美しいストリングス。
元ウェザー・リポートの完璧なリズム陣。
いやぁ、オーディオの楽しみは勿論ですが、音楽の素晴らしさを満喫出来ますよ!
おすすめです。
e0002472_2359302.jpg

[PR]
by danna307 | 2010-05-10 23:57