■2010年07月12日(木) コンサートの音と自宅の音

私は音楽が大好きです。
そして、オーディオ趣味も大好きです。

ただ、目指す音は実際のコンサート体験に基づくものなのです。
まぁ、ここ辺りのニュアンスは人によって大きく異なる部分かも知れません。

ある人は「コンサートと同じ音、或いはそれ以上の音が出せる」と言うかも知れませんし、
ある人は「コンサートと再生音は全くの別物だ」と言うかも知れません。

私の場合で言わせて頂けるならば・・・

目をつぶれば即座にコンサート会場にワープする様な
リアルであるけれども、ホールトーン豊かで、適度に混濁した
きつくないのに、情報量が十分な音

を目指している訳です。
本当は上記に「等身大の再現」を入れたいのですが、フロアー型を使用していない現在、さすがにこれは不可能でしょう(笑)。

いずれにしても、我が家のシステムの音は私の考えに沿ってチューニングされているのは間違いないでしょう。
”音は人を表す”
まさにその通りだと思います。

さぁ、今夜もいい音を目指して頑張りましょうか。
[PR]
by danna307 | 2010-07-12 23:26