■2010/02/15(月) 好きな写真の傾向。

デジイチは欲しい。
けれども、その前にまだ勉強しなければいけないことが沢山あることが分かって来た。
だから、機会をみてはコンデジで撮影している。

まだまだ修行の身なのだ。

さて、カメラの世界はオーディオのそれと非常に似通った部分があると思う。
まず、どちらも感性の世界であると言うこと。
そして、それは機械を媒体として成り立っていると言うこと。
更に、個々の感じ方捉え方で、全く異なる作品が存在し得ると言うこと。
まぁ、趣味の世界としてどちらも奥が深いのは勿論、カネがかかることは言うまでもない。

そう言う意味で、私の目指す写真の傾向は、ある意味オーディオに通じる部分があると思う。

まず、徒にデモ的なものを目指したい訳ではない。
派手目な色合いとか、スペックを誇るような解像度の高いものではない。
簡単に言えば”自然でしっとりとした感じ”を狙いたい。

美しいものは肉眼で見るように美しく。
美味しそうなものは視覚と味覚で思いっ切りウマそうに。
神々しいまでに素晴らしいものはその真髄が覗けるまでに。
この世に存在する様々な物体や空の青さ、海の大きさ等についてはカメラの限界まで踏み込んで表現したい。

う~ん。
イメージだけでは難しいねぇ。
まだまだ修行しなければ!
e0002472_145171.jpg

[PR]
by danna307 | 2010-02-15 23:49 | フォトアルバム