■2009/06/11(木) ブルレコの音質改善策実施(3)

今日、久しぶりに「SCD-1」の電源を入れた。
ここ数日、ブルレコでかけたソフトを同じように聴いてみる。

う~ん、やっぱり全然違う。
当たり前か・・・。

「SCD-1」を100とすれば、ブルレコは75だと書いた。
こりゃ、訂正しなけりゃ。

55だな。

しかし、”それなり”の良さは確かにある。
聴いていて楽しい。
そして何より操作性が楽だ。
評価は「55」だが、聴く機会は激増しそう。

結論:「SCD-1」はやはり別次元である。
その素晴らしさを再確認した。
(同じ土俵で比較するのは酷だと分かっているのだが・苦笑)
[PR]
by danna307 | 2009-06-11 23:11