■2009/04/23(木) 本物の素材

今日は「レストラン ロートレック」にて昼食を頂いた。

「そうそう、いい材料が入ったんですよ」マダムが微笑む。
「何ですか、それは?」と期待を込めて尋ねる私。

「フランス直輸入のマスタードですよ。」
「おお、それは本場ですね!」

そして、いつしかメイン料理が運ばれて来た。
マダムが言うマスタードをふんだんに使ったチキンステーキである。
e0002472_2323895.jpg

チキンは普通の国産のものだが、実に旨い。
その下にはマスタードで味付けしたライスが敷き詰めてあり、これまた美味。
ああ、調理法でこんなに違うものなのか。

本物の素材はパワーに溢れている。
そして、そんな材料を自在に操るシェフのセンスと腕。
ああ、元気を頂いた。
午後からの仕事も頑張ろう!
[PR]
by danna307 | 2009-04-23 23:39