「ほっ」と。キャンペーン

■2010/05/08(土) さらば307。

久しぶりの更新である。

前回の記事でお伝えした通り、「プジョー307」のある生活は終わりを告げた。
8年間のとても楽しく、充実した日々であった。

肝心の信頼性について一言で申し上げれば、走行に支障が出るような大きなトラブルは皆無だったと言って良いだろう。
エアコンの効きは申し分無かったし、燃費にも大変優れ、本当に良く出来たクルマだったと思う。
そして、当ブログでも再三申し上げて来たが、「走る」「曲がる」「止まる」の基本的3要を(相対的に安価にもかかわらず)高い次元で具現化した、素晴らしい1台だったと断言出来る。

8年間を振り返って、綴りたいことは勿論、沢山あるけれども、今は静かに胸のうちにしまっておきたい。
クルマの話題を楽しみにしていらっしゃる皆様には大変申し訳ないが、私のこのような我侭をどうかお許し頂きたいと思う。

今はただ、このようなマイナーな輸入車に8年もの間、乗り続けることを許してくれた妻に改めて感謝したい。

同時に、今だからこそ、声を大にして申し上げたい。
「プジョー車のある生活は素敵だ!」と。
e0002472_23475384.jpg

[PR]
by danna307 | 2010-05-08 23:47 | プジョー307XS | Comments(0)